心臓の解剖講義・実演

5/16に行われた院長先生による心臓の解剖学の講義の様子です。
DSCF7550blog.jpg DSCF7570blog.jpg
全身に血液を送るという重要な役目を果たす構造や機能について解説していただきました。
心臓について詳しく学ぶことができ、改めて心臓は複雑だなと感じました。

5/23に行われた院長先生、田岡先生、田辺先生による実演講義の様子です。
豚の心臓を使って心臓の作りがどのようになっているのかを実際に切り開いて見せていただきました。
DSCF7580blog.jpg DSCF7581blog.jpg
(左)田岡先生                 (右)田辺先生

院長先生と田辺先生による弁置換術(正常に機能しない弁を切り取り、機械弁もしくは生体弁と入れ替える手術)の実演の様子
DSCF7599blog.jpg DSCF7606blog.jpg
生体弁:この弁を患部の弁と交換し、正常な弁の役割を担ってもらいます。
DSCF7602blog.jpg 
拡大鏡:この眼鏡では3.5倍拡大されたモノが見えます。
DSCF7608blog.jpg
田岡先生による弁置換術の様子(かけた糸を牽きながら器具で挿入するところ)
DSCF7604blog.jpg
実際に豚の心臓と人工弁に針をかける作業を体験させていただきました。普段は絶対にできないため貴重な体験となりました。

心臓について深く学ぶことができ、講義だけでは理解できない内容も実際に目で見て、または体験することにより、強いイメージで学習することができました。

 

自転車部(非公認)が榛名山ヒルクライムに参加しました

 

2014年5月17日(土曜日)自転車部(非公認)のメンバーが
群馬県高崎市で行われた榛名山ヒルクライムin高崎」に参加しました。

前日に自転車を車で運び、早朝からエントリーと気合が入ってました。

スタートからゴール地点までの高低差が900mほどある16kmのコース
「榛名湖コース」に参加でしたが、院長は自己ベスト更新。
他3名の左から薬剤部三枝さん、リハビリ科水野谷さん
医療情報部 古宮さんは初参加ながら無事完走とのことでした。

頂上付近では気温も低かったようですが
天気も良く、新緑の緑を眺めながら楽しいレースだったようです。

地元の特産品、梅ジュース、とり飯などを堪能し
充実した週末でしたー。



人気ブログランキングへ

19th CARDIOVASCULAR SUMMIT TCTAP2014

 2014年4月24日に韓国ソウル市にあるCOEXで行われた
(公式ホームページは英文です)
循環器内科朴沢英成部長がパネリストとして参加されました。
開催国の韓国をはじめ、日本,中国,台湾といったアジア各国から参加された
パネリストの先生方です。
(1番左に座っているのが朴沢先生です。)
今回は5名の方がこれまで施行した経皮的冠動脈形成術(PCI)手技の中から
難しい症例を選び発表し、選んだ症例の内容や発表の仕方、PCIのテクニックなどを
画像を見ながら10点満点で採点を行い最高得点を得た方に
「Best Challenging Case」が授与されるとあって
白熱した議論が交わされたそうです。
開催中の会話はすべて英語だったそうで、朴沢先生ご苦労さまでした。

人気ブログランキングへ

第6回JIM(JOTO INTERVENTION MEETING)

 2014年4月10日(木曜日)に浅草ビューホテルにて
第6回 JIM(JOTO INTERVENTION MEETING)が開催されました。


当院からは循環器内科部長の朴沢英成先生が世話人として
同じく循環器内科の雨池典子先生が「右側大動脈弓、2症例のカテーテル経験」と
題して症例発表を行いました。


また特別講演として東海大学医学部 内科学系 循環器内科 講師
中澤学先生をお招きして
「病理学的見地および臨床データから考える抗血小板療法の今後」について
講演を頂きました。


今回も盛況のうちに終了しました。
朴沢先生、雨池先生おつかれさまでした。

人気ブログランキングへ

済生会横浜市東部病院 XPret Forum Live Demonstration Course

朴沢循環器内科部長が2014年4月5日(土)に済生会横浜市東部病院で開催されました
「XPret Forum LIVE Demonstration Course」
関東労災病院の並木淳朗先生と共に座長として第四部に参加されました。
(右側が朴沢循環器内科部長です)
3室の心臓カテーテル検査室と会場を映像で結び、Liveで治療している
映像を見ながらさまざまな意見交換を行ったそうです。
今回も多くの方が参加され充実したDemonstrationだったそうです。
朴沢先生お疲れ様でした。

人気ブログランキングへ

春のハーブガーデン

4月に入り、周りは桜が開花しきれいな桃色の景色が見られるようになりました。
当院のハーブガーデンの様子は、

こちらはローズマリーです。2mはあろうかといった高さまで成長しており、
圧倒されるような印象を受けました。青紫色の花を咲かせていました。


薄桃色の花びらが綺麗なヒナギクです。小さな可愛らしい花がたくさん
咲いていました。蕾も多くこれからも楽しませてくれそうです。


こちらはプリムラ・ジュリアンです。鮮やかな色彩が目を惹きますね。

だんだん暖かくなってきましたが、寒暖差があり体調を崩しやすくもあります。
体調管理に気をつけましょう。


今月のお茶会 2014.4月

 

医療情報部、Drクラーク室、医事課、栄養科と合同で
新入職の職員の歓迎会もかねてお茶会をしました。

今回は紅茶です。インドのニルギリとスリランカのディンブラと
いうお茶を用意しました。



お茶請けはDrクラーク室のスタッフが選んだ生チョコレートと
フィナンシェです。

他部署と仕事以外でなかなか話す機会がないのですが
お茶会を通じて、趣味の話などたくさんでき
楽しいお茶会でした。





人気ブログランキングへ

2014年4月新入職員です。よろしくお願いします。

DSCF7335blog.jpg
理事長先生・院長先生を交えての記念撮影です。

本日、オリエンテーションで当院の理念・方針や使命のお話を
理事長先生・院長先生に話していただきました。
明日も各部署の責任者より諸注意やルール等の説明があります。

これからも皆で力を合わせて頑張っていきたいと思います。
今年度も綾瀬循環器病院をよろしくお願い致します。


 

中学生職場体験〜お礼のお手紙を頂きました

体験学習お礼状03.jpg

先月、職場体験学習で綾瀬循環器病院にいらした中学生から
お礼のお手紙を頂きました。

職場体験学習を通じて、病院の中のお仕事を沢山知って頂けたようです。
特に病院でのチームワークの大切さを知って貰えたようでとても嬉しいですね。

皆さん将来は医療機関で働かれることを目指しているとのことで
私たちも応援しています。これからも頑張ってください。

 

ひなまつりのイベント食 2014年

ひなまつりメニュー02.jpg

本日3月3日は雛祭りです。

職員向け昼食は、ひなまつり特別メニューとして、
・かにのちらし寿司
・茶碗蒸し
・はまぐりのお吸いもの
・苺のヨーグルトババロア
という献立でした。

美味しいだけでなくボリュームもあり、私たちをとても満足させてくれるメニューでした。
いつも楽しいイベント食を考えてくれている栄養科職員さんには感謝しきりです。

 


カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM