ホームAEDプログラムのお知らせ



 ホームAEDとは東京都CCUネットワークに加盟する病院で治療を
受けられている患者さんのご自宅にAEDを貸し出しするプログラムです。


AED(自動体外式除細動器)の貸し出しが出来る方

,寛搬欧汎欝錣気譴討い詈

AEDの使い方、心肺蘇生法の講習を受けている又は
 受ける意思がある患者さんとそのご家族

D拘調査への情報提供にご協力頂ける患者さんとそのご家族


費用:5年間分 5万円を全納 (中途解約の場合も返金はお受けできません)


なお契約は東京都CCUネットワークが指定する業者との契約になります。

主治医の先生に申請書を記載して頂いた後、東京都CCUネットワークでの
審査を経てAEDの貸し出しとなります。

AEDの使い方、心肺蘇生法の講習は当院でも可能です。
(申請をご希望の方は主治医にご相談ください。
講習等はご本人とご家族の都合を伺い、日程を調整し行います)



人気ブログランキングへ

中学生職場体験のその後〜お手紙を頂きました 2011.9月

 

先日職場体験に来た中学生からお礼の手紙を頂きました。 

いろいろなことを体験し、たくさん感じた事があったようですが、
 共通していた事が「コミュニケーションの大切さ」でした。 

病院は具合の悪い患者さんが来院されます。
不安でいっぱいの患者さんに対して
こちらから積極的に声を掛けてあげる事で
少しでも不安を取り除く事が出来ますし
またスタッフ同士でのコミュニケーションも大切で
コミュニケーションがうまく取れなければ、
思い込みや勘違いにより 重大な医療ミスを起こす可能性もあり
このような事が起こらないようにするためにも普段からの
コミュニケーションは非常に大切です。

2日間という短い体験期間でしたが、2人とも仕事をしていく上で
とても重要なことに気づかれたようです。

また改めて私達もコミュニケーションの大切さを再認識
させられるお手紙でした。

短い期間ではありましたが、今回の体験で感じたことを
生かして これからの進路、将来の夢に役立てて頂ければ
嬉しい限りです!! 

実際に仕事を見て、とても大変そうと思ったとの事ですが
それでも看護師になりたいと手紙に書かれていました。
頑張って素敵な看護師さんになってくださいね。



  人気ブログランキングへ

看護師さんが入職しました


9月より3名の看護師さんが新たに入職しました。
綾瀬循環器病院に2名とあやせ循環器クリニックに1名配属されます。
どうぞよろしくお願いいたします。

当院では中途採用の看護師さんにも、4月入職と同じように研修期間を設け
各部署がそれぞれ業務説明や機器などの説明を行い
1日も早く現場に慣れるようサポートを行っています。

今日は医療情報部から電子カルテの使用方法や
カルテの記載の注意点、医療法規についての研修を行いました。

電子カルテの説明では実際に患者さんを検索し
処方内容や、採血データ、レントゲン、CTなどの画面の出し方
またアレルギー情報の確認画面などの説明を行いました。

他に栄養科から食事や補助食品についての説明や
それぞれの業務分担、連絡時の注意点などの研修を行いました。

今後、ME科(臨床工学技士)からPCPS(経皮的心肺補助装置)
IABP(大動脈バルーンパンピング法)や透析機器などの
医療機器の取り扱いについての説明や
放射線科から心臓カテーテル室についての研修なども行います。

中途採用の方も病院全体でサポートを行い、質の高い医療を提供していきます。


 
人気ブログランキングへ

中学生の職場体験がありました 2011.9月


先週、2日間にわたり近隣の中学生の職場体験がありました。
2名とも将来は看護師さんになりたいとの事です。
(なぜ看護師さんになりたいの?と質問したところ
ひとりの方は和太鼓を習っていて、一緒に習っている
看護師さんがとても素敵な人なので、私も看護師さんになりたいと
思ったとの事で、きっと素敵な方なんでしょうね)

職場体験中は看護助手さんの制服を着てもらいましたが、制服を着ると
シャキッとした気持ちになりますねとの事。
1日目は当院のフロアの説明や、病院機能などについて説明を行い
その後は事務部門の受付や書類作成などの作業をしてもらいました。

写真は綾瀬循環器病院で3FフロアのICU(集中治療室)の役割について
師長の泉さんが説明をしている様子です。
看護師を目指しているとのことで、病院での看護師の役割や
常日頃心がけていることなどを話されていました。


2日目は2F病棟の広兼師長による救急時の救命講習を行いました。
パワーポイントを使って、救命は初期の対応により予後が変わってくることの
説明をした後に、実際に人形を使っての心臓マッサージを行い
「AED:自動体外式除細動器」の使い方などを学んでもらいました。

説明不足な点もあったかと思いますが、医療機関での仕事について
少しで理解してもらえたかなと思っています。
2人とも素敵な看護師さんになって欲しいと思います。



人気ブログランキングへ

広報誌「悠ゆう 第21号 2011年 夏号」

 

綾瀬循環器病院、あやせ循環器クリニックの広報誌
「悠ゆう 第21号 2011年夏号」を発行致しました。
ブログでも紹介しましたが、新しく導入された検査機器の紹介
掲載しています。
その他にもハートデイサービス谷中店の利用状況など
今回も盛りだくさんとなっています。
綾瀬循環器病院、あやせ循環器クリニック1階受付にて
配布しておりますので、ぜひお手に取ってご高覧ください。

近隣の医療機関様には郵送での発送も致しております。
管理部又は地域医療連携室までご連絡頂ければ
発行時毎に発送致しますので、下記までご連絡頂ければ幸いです。

綾瀬循環器病院
TEL:03-3605-2811
担当:管理部・地域医療連携室

人気ブログランキングへ

医事課職員募集(正社員)のお知らせ

増員のため医事課正社員を募集しています。
当院は循環器の専門病院として24時間救急対応を行っています。

医事課は医師をはじめ、看護師、その他パラメディカル部門を
つなぐ重要な役割を果たしています。

医事課の具体的な仕事の内容は
・入院、外来診療請求業務
・各種書類作成
・メディカルドクターズクラーク
・窓口業務、会計入力業務などになります。

医療事務の実務経験がある方で
今までの経験を活かし、さらなるステップアップをしたいという方。
循環器疾患について専門的に学んでみたい方。
明るく元気で、コミュニケーションがとれる方お待ちしています。

入院、外来診療情報請求業務経験者
診療情報管理士有資格者
DPC請求経験者 歓迎いたします。

応募について
履歴書を9月5日(月曜日)までに
〒120-0006 東京都足立区谷中3-12-10
綾瀬循環器病院 医事課 山崎迄ご郵送ください。
書類選考後、通過された方は面接のご連絡を致します。

面接日は9月8日(木曜日)、9月9日(金曜日)14:00を
予定しています。

面接日前に病院見学をご希望の方は医事課山崎までお問い合わせください。
TEL:03-3605-2811


ご応募お待ちしております。

人気ブログランキングへ

中学生職場体験のその後〜お手紙を頂きました 2011.7月

職場体験の感想の手紙を頂きました。



3人とも印象に残ったことがたくさんありましたとの事ですが
3人とも心に残ったのが「手をたくさん洗った事」との事。
そうなのです。医療機関は清潔さがとても大切なのです。

病気の患者さんは一般の方よりも感染に対する抵抗力が落ちているため
接する私たち職員は何よりも清潔を心がけています。
1処置1手洗いを基本にしているので、同じように
手を何度も洗って、次の処置にとりかかるという事が
印象的だったのかもしれませんね。

夏は特に感染が起こりやすいので、お見舞いにいらした方は
病室ごとにアルコール消毒のポンプが設置されていますので
手指の消毒をよろしくお願いいたします。

その他、手術の画像を見たことや薬の配薬を手伝ったことなど
医療機関でしか、体験出来ないことが印象的だったようですが
いろいろ感じて、働くということはどういうことかを
考えるきっかけとなって頂けたようでした。

こちらは職員掲示板に掲示し職員全員が読ませて頂きます。



 
人気ブログランキングへ

3年精勤賞〜メープルリーフ金貨贈呈式


当院では年1回、3年間精勤された職員に対しメープルリーフ金貨を贈呈しています。
先日贈呈式がありました。
この賞は一定の基準を満たし、かつ今後の活躍が期待される職員に対し贈られるものです。


 

今回は8回目の受賞となるベテランの職員から1回目の職員まで全12名の職員に
院長より手渡しで贈られました。
今後のさらなる活躍を期待します。



人気ブログランキングへ

中学生の職場体験がありました 2011.7月


近隣の中学生の職場体験がありました。
3人ともそれぞれ、医師と看護師を目指しているとの事で
熱心にこちらの話を聴いてくれました。

事務部門では受付をしてもらい、診察券を預かり、保険証の
確認などをしてもらいました。

写真は心臓カテーテル室と手術室への入り口です。
病棟クラークの星野さんの説明で、ICUの役割などを
説明しているところです。ちょうどカテーテル検査が終了し
先生が所見を入力しているところでしたが、診察室や検査室などとは
違いなかなか見ることが出来ない、機械類に興味津々のようでした。

この後、中学校にもAED(自動対外式除細動器)が設置してあるとの事で
広兼師長よりAEDの使い方の講義などを受けて頂きました。

この職場体験が将来、職業を決めるきっかけの1つになってくれると
嬉しいです。





 
人気ブログランキングへ

第4回城東循環器疾患治療懇話会が開催されました


2011年7月1日(金曜日)浅草ビューホテルにて
第4回城東循環器疾患治療懇話会〜循環器疾患の治療・地域連携を考える〜が
開催されました。

特別講演として東邦大学医療センター大橋病院
循環器内科 心臓血管カテーテル治療センター教授 中村正人先生を
お招きして「PCI後の脂質管理」についてお話を頂きました。
たくさんの方がいらっしゃり、会場は満席で立ち見の方もいらっしゃいまいした。



中村先生は質疑応答にも気さくに応えてくださり
にぎやかな会となりました。


当院からは循環器内科部長 朴沢英成先生が
「当院におけるPCI患者の背景と特色」について
講演を行いました。 

たくさんの出席を頂きありがとうございました。
当院では城東糖尿病・心血管病研究会を定期的に開催し
地域の医療機関の先生との交流の場を設けております。
ご興味を持たれた先生がいらっしゃいましたら、地域医療連携室まで
ご連絡頂ければ次回よりご案内をご郵送させて頂きます。



人気ブログランキングへ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM