中学生職場体験のその後〜お手紙を頂きました 2011.7月

職場体験の感想の手紙を頂きました。



3人とも印象に残ったことがたくさんありましたとの事ですが
3人とも心に残ったのが「手をたくさん洗った事」との事。
そうなのです。医療機関は清潔さがとても大切なのです。

病気の患者さんは一般の方よりも感染に対する抵抗力が落ちているため
接する私たち職員は何よりも清潔を心がけています。
1処置1手洗いを基本にしているので、同じように
手を何度も洗って、次の処置にとりかかるという事が
印象的だったのかもしれませんね。

夏は特に感染が起こりやすいので、お見舞いにいらした方は
病室ごとにアルコール消毒のポンプが設置されていますので
手指の消毒をよろしくお願いいたします。

その他、手術の画像を見たことや薬の配薬を手伝ったことなど
医療機関でしか、体験出来ないことが印象的だったようですが
いろいろ感じて、働くということはどういうことかを
考えるきっかけとなって頂けたようでした。

こちらは職員掲示板に掲示し職員全員が読ませて頂きます。



 
人気ブログランキングへ

3年精勤賞〜メープルリーフ金貨贈呈式


当院では年1回、3年間精勤された職員に対しメープルリーフ金貨を贈呈しています。
先日贈呈式がありました。
この賞は一定の基準を満たし、かつ今後の活躍が期待される職員に対し贈られるものです。


 

今回は8回目の受賞となるベテランの職員から1回目の職員まで全12名の職員に
院長より手渡しで贈られました。
今後のさらなる活躍を期待します。



人気ブログランキングへ

中学生の職場体験がありました 2011.7月


近隣の中学生の職場体験がありました。
3人ともそれぞれ、医師と看護師を目指しているとの事で
熱心にこちらの話を聴いてくれました。

事務部門では受付をしてもらい、診察券を預かり、保険証の
確認などをしてもらいました。

写真は心臓カテーテル室と手術室への入り口です。
病棟クラークの星野さんの説明で、ICUの役割などを
説明しているところです。ちょうどカテーテル検査が終了し
先生が所見を入力しているところでしたが、診察室や検査室などとは
違いなかなか見ることが出来ない、機械類に興味津々のようでした。

この後、中学校にもAED(自動対外式除細動器)が設置してあるとの事で
広兼師長よりAEDの使い方の講義などを受けて頂きました。

この職場体験が将来、職業を決めるきっかけの1つになってくれると
嬉しいです。





 
人気ブログランキングへ

第4回城東循環器疾患治療懇話会が開催されました


2011年7月1日(金曜日)浅草ビューホテルにて
第4回城東循環器疾患治療懇話会〜循環器疾患の治療・地域連携を考える〜が
開催されました。

特別講演として東邦大学医療センター大橋病院
循環器内科 心臓血管カテーテル治療センター教授 中村正人先生を
お招きして「PCI後の脂質管理」についてお話を頂きました。
たくさんの方がいらっしゃり、会場は満席で立ち見の方もいらっしゃいまいした。



中村先生は質疑応答にも気さくに応えてくださり
にぎやかな会となりました。


当院からは循環器内科部長 朴沢英成先生が
「当院におけるPCI患者の背景と特色」について
講演を行いました。 

たくさんの出席を頂きありがとうございました。
当院では城東糖尿病・心血管病研究会を定期的に開催し
地域の医療機関の先生との交流の場を設けております。
ご興味を持たれた先生がいらっしゃいましたら、地域医療連携室まで
ご連絡頂ければ次回よりご案内をご郵送させて頂きます。



人気ブログランキングへ

消防訓練を行いました

 

今回の消防訓練は、綾瀬循環器病院及びあやせ循環器クリニックに
今春入職された職員を中心に看護師、検査技師
臨床工学技士、事務員等が参加し
初期消火、防災パネルのチェック、消火栓ホースの使い方
消防署への電話のかけ方などを実際にホースを持ったり
内線電話を使って模擬形式での訓練を行いました。

入院患者さんがいるので、サイレンは鳴らしませんが
火災場所まで急いで職員が消火器を持ち集合したり、
電話応対では正確に状況や情報を伝えることが出来るよう
伝える項目の確認などを訓練しました。


最後に訓練用の水入り消火器を使い、駐車場の壁に向かって
参加者全員で放水訓練を行いました。
実際の消火器の威力に驚いた職員もいたようです。
年2回行われる消防訓練ですが、全職員が再度消火器の
設置されている場所を確認しましょう。
暑い中みなさんごくろうさまでした。



人気ブログランキングへ

広報誌「悠ゆう 第20号 2011年 春号」

 

広報誌「悠ゆう 第20号 2011年 春号」を発行致しました。
綾瀬循環器病院及びあやせ循環器クリニックの受付
病棟で配布しております。

2011年春号では
院長による「綾瀬循環器病院の診療実績」
医療安全管理室長による「診療満足度調査」等を
ご報告しています。
ぜひお手にとってご高覧下さい。

近隣の医療機関様には郵送での発送も致しております。
管理部又は地域医療連携室までご連絡頂ければ
発刊時毎に発送致します。

綾瀬循環器病院
TEL:03-3605-2811
担当:管理部・地域医療連携室
人気ブログランキングへ

医療事務募集中です


綾瀬循環器病院・あやせ循環器クリニックでは
業務の拡大に伴い医事課職員(正職員)の募集をしています。

業務内容はカルテの搬送、受付、会計業務、診察室でのクラーク業務等
多岐にわたりますので、いろいろ覚えて頂くことも多いですが
丁寧に教えますので、やる気があって、明るく元気な方からの
ご応募お待ちしています。

職場の雰囲気を知りたい方は、病院見学のみも受け付けていますので
気軽にお問い合わせください。

勤務条件等は下記までお問い合わせください。

綾瀬循環器病院
TEL:03-3605-2811
担当 医事課長 山崎まで
人気ブログランキングへ

ハートディサービスセンター谷中openしました


医療法人社団 栄悠会 グループの1つである
ハートディサービスセンター谷中店が2011年4月1日にopenしました。
場所は病院から徒歩10分程度の谷中5丁目です。

ハートディサービスセンター谷中店では機能回復訓練を通じて
高齢者の方の体力・身体能力を回復し、日常的な生活を可能な限り
自立して送ることが出来るようサポートしていきます。

機能回復訓練(いろいろな運動)を通じて衰えがちな身体機能を維持
回復することで、要介護状態になることがないようサポートしていきます。


ハートデイサービス谷中店で行っている運動の1つ
レッドコードを使ったスリングエクササイズです。

天井から吊るされたレッドコード(赤いロープ)で体の様々な部分を
吊るしながら行います。時には体を支え、また負荷を与えたりと
レッドコードを巧みに利用することで、運動の強さが調整出来るので
体調に合わせて、運動が出来ます。


インストラクターが丁寧に指導します。
皆さんが楽しく運動を行えるようがんばります。

見学、体験は随時行っております。
お問い合わせは下記まで

ハートディサービスセンター谷中店
〒120-0006 足立区谷中5-3-12
TEL:03-5856-0291
担当:島瀬
月曜日から土曜日(日曜定休)

人気ブログランキングへ


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM