ゴーヤの胡麻マヨ和え


先日収穫したゴーヤをお昼のサイドメニューとして
職員で頂きました。

ゴーヤにはビタミンA、ビタミンC、食物繊維などの栄養が豊富で、
特にビタミンCは100g中に76mgと多く含まれています。
そのため免疫力を強化し、糖尿病やガンの予防になります。
また、ゴーヤの特徴でもある苦味成分は整腸作用や食欲増進作用もあります。
さらにゴーヤに含まれるビタミンCは熱に強いので、火を通しても
ほとんど失われず、ゴーヤチャンプルなどの炒め物にしても
しっかりと摂取することが出来ます。

今回は当院の管理栄養士が悩みに悩んで
「ゴーヤの胡麻マヨ和え」を作りました。
苦いのが苦手という方でも食べやすいように、ツナとマヨネーズで
濃い味付けにしてみました。

作り方はゴーヤを縦半分に切り中の種を取り、スライスしたら
塩揉みをしてきます。パプリカも同様に種を取りスライスしておきます。
ゴーヤとパプリカをさっと茹でて水に取ります。
よく水を切り、ツナ缶と混ぜ、すり胡麻・マヨネーズで和え
コショウで味を調えたら出来上がりです。

ぜひ、皆さんも試してみてください。


 
人気ブログランキングへ

土用の丑の日〜うなぎでスタミナアップ

 

本日8月2日は土用の丑の日です。(今年は2回丑の日があり本日は二の丑です)

万葉集、巻十六
「石麻呂に 吾物申す 夏痩せに よしと云う物ぞ うなぎ取り召せ」
                           大伴 家持

1000年も前から、暑い時期を乗り切る栄養をつけるために
鰻は食されていたようです。
実際、鰻にはビタミンA・B軍が豊富に含まれ、夏バテ、食欲減退防止の
効果が期待できるそうです。

今日の献立は
・うな丼
・おくらの梅カツオ和え
・はんぺんのお吸い物

・おくらの梅カツオ和えは梅の酸味でさっぱりと味付けし、薄味でも
 美味しく食べられる工夫がしてあります。

。お吸い物は「紅白はんぺん」で彩りを添えてみました。

まだまだ暑さが続く夏本番の8月。
しっかり食べて体力をつけて、この夏を乗り切りましょう。




人気ブログランキングへ

七夕そうめん〜イベント食



今日の昼食は七夕にちなんで「そうめん」が出されました。

献立:七夕そうめん
   夏野菜のてんぷら(かぼちゃと野菜のかきあげ)
   七夕ゼリー

なぜ七夕に「そうめん」なのかというのは諸説あるようですが
七夕伝説からそうめんを天の川に見立てたという説や
機織の糸だという説、夏に栄養価の高いそうめんを食べることによって
健康増進を図り、無病息災を願ったという説があります。

そうめんにはミョウガ、ねぎ、紫蘇などの香味野菜を使用して
薄味でも美味しく頂ける様工夫してあります。

患者さんが1日でも早く元気になって頂きたいという願いを込めて
栄養科スタッフが作りました。




  人気ブログランキングへ

ハーブガーデンで採れたハーブでサーモンマリネ


今日の職員食堂の献立は
豚肉の夏野菜ソース
コーンスープとご飯それに
クリニックのハーブガーデンで採れたハーブ「フェンネル」を使った
サーモンマリネでした。

この他にサイドメニューとして数品のおかずが日替わりで出ます。
(今日はチャーハン、さつまいもと昆布の煮物、春雨と野菜の炒め物でした)

 

当院の職員食堂は1食350円で提供しています。
理事長をはじめ、院長や先生方も一緒に食べ味付けや量などについては
栄養科にコメントがよせられ、次の食事に反映されます。

今日のサーモンマリネも豚肉の夏野菜ソースも「美味しかった」と
大変好評でした。
人気ブログランキングへ


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM