ハーブガーデンの花々

 今日は日差しが気持ちよくとても良いお天気だったので、
あやせ循環器クリニックのハーブガーデンの写真を撮ってきました。

石田名誉看護部長が手入れをされているのですが

色とりどりの花々がとても綺麗です。


ハーブ以外にもパンジーなど季節の花々が植えられ

職員の休憩室から眺めるととても癒されます。








いかがですが?綺麗でしょう。

このblogではハーブガーデンの記事はとても人気が

あるのでこれからもupしていきます。

お楽しみに。


 
人気ブログランキングへ

スタッフ紹介〜リハビリ科 高良さん


4月にリハビリ科に入職された高良(たから)さんです。
綾瀬循環器病院の理学療法士として、患者さんの運動指導を行っております

患者さんが安心してリハビリを受けられるよう笑顔での対応を心がけています。

高良さんからのコメント
「患者さんの笑顔を見るため、患者さん一人一人に最高のリハビリを提供
できるよう頑張ります」

皆さんどうぞよろしくお願いします。


第20回足立循環器フォーラム




ゴールデンウィークまであと数日ですね。

今年のゴールデンウィークは最大で9連休!!

皆さん連休はどのように過ごされるのでしょうか?




昨日、足立区医師会館にて「第
20回足立循環器フォーラム」が

開催されました。

 

綾瀬循環器病院からも「当院における大動脈疾患と

スーパーネットワークについて」と題して

院長先生が講演を行いました。


また特別講演として
東京女子医科大学病院 心臓血管外科 津久井宏行先生より
「最新の重症心不全治療」と題して
お話を頂きました。

平日の夜にもかかわらず

たくさんの医療機関の方々にお越し頂きました。

本当にありがとうございました。



 
人気ブログランキングへ

本日のメニュー ニラチヂミ

今日の職員食堂では、ハーブ園で採れたガーリックチャイブ(ニラ)を
使ったチヂミがでました。



こちらが、ハーブ園で採れた新鮮なガーリックチャイブ(ニラ)です。
大きさ異なるのは、庭園育ちと鉢植育ちの違いだそうです。



そして、こちらが調理後のチヂミです。
どうです? おいしそうでしょう?

これにタレをつけていただきます。
とってもおいしかったですよ。



人気ブログランキングへ

桜咲く


今週前半は風の強い日が続きましたが、
後半になり春らしい穏やかな空模様。

綾瀬循環器病院前にある桜も七分咲きくらいで
とても綺麗に咲いています。
今週末は晴れれば絶好のお花見日和となりそうですね。

職員も病院とクリニックを行き来しつつ桜を楽しんでします。



病院最寄駅の北綾瀬駅近くの
しょうぶ沼公園の桜も開花し見ごろのようです。




人気ブログランキングへ

2012年新入職員オリエンテーション

今週は新入職員を対象としたオリエンテーションが行われています。

医師や各科の部長、主任が講師となり、それぞれの部署の職務内容や
規則、仕事の流れを説明していきます。



こちらの写真は、網看護部長による講義の1コマです。

新入職員の皆さんは真剣に講義に耳を傾け、
重要な内容についてはそれぞれメモをとっています。



こちらは薬剤師の田中主任から、薬の扱いについての講義の1コマ。

病院では各科の円滑かつ迅速な連携が非常に重要ですから、
規則を守って連絡漏れのないようにしっかりした手続を覚えなければなりません。



こちらは放射線科の柴崎主任による講義の1コマ。
造影剤について一人一人細かく指導しています。

オリエンテーションで予め必要な知識を学び
それぞれの部署で業務にあたっていきます。
みなさんどうぞよろしくお願いいたします。



人気ブログランキングへ

ハーブガーデンで採れたハーブサラダ



今日の職員食堂のランチメニューには、クリニックのハーブガーデンで
育てられて収穫されたハーブを織り交ぜたサラダが登場しました。

チャービル、ナスタチューム、ミントの爽やかな味と香りが、
サラダさっぱりした味わいをいっそう引き立てます。

本日から新しく仲間となった新入職員の皆さんに是非味わってほしいという、
ハーブを大切に育てておられる名誉看護部長と栄養科の皆さんの心遣いが
伝わってきました。

新入職員の皆さんも美味しく食べてくれたでしょうか。



2012.4月新入職員です。よろしくおねがいします



今年は、医師1名、看護師8名、ME(臨床工学技師)1名、理学療法士1名、
薬剤師2名、医療情報部1名、医事課2名のあわせて16名の新入職員が入職しました。

現在、新入職員の方はオリエンテーションの真っ最中。
各部署の責任者から院内でのルールや業務上の注意点
当院の理念・使命などを学んでいます。

オリエンテーションの合間に理事長・院長を交えて記念撮影です。

みなさん、どうぞよろしくおねがいします。 



HbA1c検査方法変更のおしらせ

糖尿病は慢性的に血糖値が高くなる病気です。

HbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)とは、過去1〜2ヶ月間の
血糖値の平均を反映し、糖尿病の診断に使われる値です。

2012年4月よりHbA1cの検査方法が変更となり

これまで日本で広く使用されていた検査方法「JDS」から

現在、国際的に使用されている検査方法「NGSP」に変わります。


NGSPに検査方法が変更により検査値が以前のJDSの検査値より

およそ0.4%高くなります。

これまでHbA1cが6.1%(JDS)だった場合は

NGSPで測定すると6.5%になります。


2012年4月からHbA1cの検査を受けた方は

以前の値から0.4%を差し引いて比べてください。

検査についてなにかご不明な点がございましたら

主治医または検査科職員まで遠慮なくご相談ください。


人気ブログランキングへ

今月のお茶会〜玉露でお茶会


今年最初のお茶会は玉露をセレクトしました。
ものすごく量が少ないのですが、味が濃い!という
感想が多かったです。

緑茶にはリラックス効果がある旨み成分のテアニンが含まれていますが
玉露は煎茶よりもより多く含まれているそうです。

お茶請けはチョコレート(ホワイトデーで頂いたものを持ち寄りました)


チョコレートの原料であるカカオにはテオブロミンという苦味成分があり
こちらも自律神経を調節して、リラックスする作用があるそうです。

今日のお茶会はゆったりとしたお茶会となりました。



人気ブログランキングへ


カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM