サザンカ

 

病院の入り口の花壇に咲いているサザンカです。
そろそろ花びらも散り始める頃かと思い、写真に収めました。

今の時期は天気も気温も不安定な日々が続きますね。
数日前に春の陽気が訪れたと思えば、今度は大雪の予想とのこと。

急な気温の変化に合わせて暖かい服装でご体調に気をつけてお過ごし下さい。


看護部通信 NO.6

 

今年に入って早くも一ヶ月経過しました。
寒い日はまだまだ続きますので風邪など引かないよう暖かくしてお過ごし下さい。

看護部通信6号が発行されました。
看護部では提案箱を設置して、職員からの提案に真摯に耳を傾けて対応し、
より良い職場環境を作り上げていくことを目指しています。


フットサルチーム『DC360』新ユニフォーム披露

 
写真は病院職員のフットサルチーム『DC360』のメンバーです。
院長先生も積極的に参加されています。
時間がある時に集まって練習や試合に参加して汗を流しています。

今年はユニフォームカラーを赤から白を基調としたデザインへ新調しました。

2013年も試合での勝利を目指して頑張ります。


遊佐先生が東京消防庁より消防総監感謝状を頂きました



心臓血管外科医 遊佐裕明先生が東京消防庁から消防総監感謝状を頂きました。

遊佐先生は、2012年12月31日に新宿の百貨店で心肺停止に陥って倒れた女性に遭遇し、
適切な容態観察と迅速な心臓マッサージを施しました。
その後、女性は都内の病院へ搬送され一命を取り留めたとのことです。

遊佐先生による衆人環視の中での冷静かつ適切な一次救命処置が、
大切な命を救うことにつながりました。


当院の先生が消防総監感謝状を頂くのは、2011年5月の田岡誠先生に続き二人目です。

当院では救急医療に力を入れているため、院外でも患者さんの命を救えたことは
たいへん喜ばしく、病院として誇りに思います。


心臓カテーテル検査の様子

 

本日は、綾瀬循環器病院での心臓カテーテル検査の様子をご紹介します。

上の写真は、カテーテル室の内部の写真です。
綾瀬循環器病院のカテーテル室は2室あり、2人の患者さんの検査・治療を
同時刻に実施することができます。


こちらは、カテーテル検査室の外にいる放射線技師の様子です。
カテーテル検査前の準備として、患者さんの情報を慎重に入力しています。


野崎直樹副院長によるカテーテル検査中の様子です。
検査台に横になっている患者さんの様子とモニターに頻繁に目を行き来させながら、
素早く的確に検査を行っているところです。

このように、心臓カテーテル検査は担当医と技師が連携して慎重に実施しています。


人気ブログランキングへ

あけまして おめでとうございます


本年も宜しくお願い申し上げます。
あやせ循環器クリニックは本日より通常外来診療を行っております。

今年も綾瀬循環器病院・あやせ循環器クリニックでの
日々の出来事をこのブログでお伝えしていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

こちらは、綾瀬循環器病院の入り口の門松です。

こちらは、あやせ循環器クリニック入り口の門松です。


人気ブログランキングへ

胡蝶蘭

 

ただいま綾瀬循環器病院の受付のカウンターには
桃色の花が咲いた胡蝶蘭が飾られています。

3つの花茎から左右に分かれていくつもの花がぱぁっと咲いて
広がっているのがたいへん綺麗です。

機会がありましたらぜひご覧ください。



人気ブログランキングへ

クリスマスイベント食 2012年


本日12月25日はクリスマスです。
職員向け昼食はクリスマスイベントメニューとして、

・カニドリア(たっぷりズワイガニ入り)

・クリスマスサラダ(ロースチキン入り)

・ミネストローネ

・ナゲット&フライドポテト

・スノーボールクッキー
というとってもおいしくボリューム満点の献立でした。


今日の美味しそうなメニュー目当てに、普段は職員食堂を利用しない職員さんも

たくさん申し込まれたとのことで、栄養科職員さんは朝早くから大忙しだったそうです。

おつかれさまでした、そしていつもありがとうございます。



人気ブログランキングへ

定例勉強会〜急性大動脈解離



本日の定例勉強会は、心臓血管外科の田岡医師による
「急性大動脈解離」についてでした。

講義は、急性大動脈解離の基本的な知識の確認から始まり、
病態と症状、治療方法、看護・術後管理のポイント等について、
図解や統計、実際の症例を交えてとても分かりやすく解説して頂きました。


人気ブログランキングへ

栄養科だより2012.12 〜大根〜



大根は古くから栽培されている伝統的な野菜のひとつです。
代表的な栄養素はビタミンCと消化酵素のジアスターゼです。

ビタミンCは葉に多く含まれ、その他カロテンやカルシウム、食物繊維も豊富です。
一方、ジアスターゼは白い根の部分に多く含まれ、消化を助けてくれるので、
胃もたれ・胸やけにも効果的です。
また、大根の辛味成分には抗がん作用もあります。

大根は先端にいくほど辛味が強くなります。
葉・根元・先端のそれぞれの特徴に合った料理にすると
より美味しく食べることができます。

例えば、甘い根元はサラダ、中間部は煮物、
先端部はおろしや薬味にすると美味しいです。

大根は通年出回っている野菜なので、病院食でもよく登場します。
今の時期は、おでんやなますなどを提供しています。
(写真は病院食そのままではなくブログ用に盛り付けしたものです)



人気ブログランキングへ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM