心房粗動に対するアブレーションを行いました

 

野崎直樹副院長による
心房粗動(AFL)に対する高周波カテーテル心筋焼灼術
(アブレーション:Ablation)を行いました。
当院での施行件数も年々増加し、技師との連携も息がぴったりです。




Ensite(3Dマッピング)も使用しました。
画像を見ながら慎重に治療を行います。

約3時間の治療となりましたが、無事終了しました。
皆さんお疲れ様でした。


人気ブログランキングへ

この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM