新しい生化学検査機器を導入しました

綾瀬循環器病院では救急患者さんや入院患者さんの治療方針の決定が
より早く出来るよう、新しい生化学検査機器を導入しました。

検査科白石くんに再び新しい検査機器について伺いました。

LABOSPECT003
以前の生化学検査機器よりも、検査可能な検査項目が増え
かつ、一度に多くの採血管をセット出来るため
今までよりも迅速に検査結果が出るようになりました。

現在、臨床検査技師が24時間院内に常駐し、
常に採血依頼を受ける事ができ、迅速に結果を
お渡しできる体制を取っています。


時間外受診された方で、採血をされた方には検査結果をお渡ししています。
(入院となった方は除く)
お帰りになる前に、遠慮なく看護師又は検査技師などのスタッフに
お申し出ください。


今後も地域の循環器病センターとしての役割を担うべく
スタッフ全員で急性期医療に力を入れていきます。



人気ブログランキングへ

この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM