綾瀬循環器病院でTAVIがスタート(その1)

当院ではAS(大動脈弁狭窄症)に対する治療としてTAVI:経カテーテル大動脈弁治療(Transcatheter Aortic Valve Implantation)がスタートいたしました。

 

TAVIとはカテーテルを用い心臓の弁を留置する手術法で、通常の外科手術が困難で治療をあきらめなければならない患者さんの根治治療が可能となる治療法です。これにあたり当院では様々な医療スタッフで構成されるハートチームが結成されました。

 

※TAVIに関する詳しい情報につきましてはこちらを参照ください http://tavi-web.com/

 

 

弁をカテーテルに取り付け、透視・エコー等を使用し目的の場所で拡げて弁を留置します。

 

今後も患者さんとってよりよい治療が行えるよう努力してまいります。



カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

ランキング

グーバーウォーク

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

リンク

プロフィール

サイト内検索

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM