胸部大動脈瘤切迫破裂に対してステントグラフト内挿術を行いました


先日、他院からのご紹介で胸部大動脈瘤切迫破裂に対する
緊急胸部ステントグラフト内挿術と鎖骨下動脈コイル塞栓術を施行しました。

綾瀬循環器病院では2室の手術室があり
同時に2件の人工血管置換術が可能なスタッフが常駐しておりますが
今回はご高齢の方のため、低侵襲の
ステントグラフト内挿術を施行することになりました。


無事2時間ほどで手術を終了しました。
これからも東京都CCUネットワーク 急性大動脈スーパーネットワークの
重点病院として大動脈瘤に対する救急医療に全力を尽くしていきます。


急性心疾患(急性心筋梗塞・不安定狭心症など)や急性大動脈疾患が
疑われる場合、医療機関からの要請に限り当院のモービルCCUで
医師・看護師・技師が同乗しお迎えにあがります。

急性心疾患や急性大動脈疾患が疑われる方がいる場合は
ご相談ください。

 

人気ブログランキングへ


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM