上室性頻拍に対するアブレーション治療を行いました


 
今日の写真はアブレーション治療中の様子です。
アブレーション(ablation)とは「取り除くこと、切除すること」という意味です。
カテーテルにて電気をを流して焼き切るので電気焼灼とも呼びます。



マッピングといってカテーテル先に電極があり心電図を計測し
異常な部分を見つけていきます。
そして異常部分を高周波電流を流して焼きます。

・安全第一
・1つ1つの作業を丁寧に
・合併症をつくらない

スタッフ全員で心がけて業務を行い、無事アブレーションを終了しました。



人気ブログランキングへ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM