IVUS(アイバス)血管内超音波検査



この写真はIVUS(アイバス)=血管内超音波検査と言います。
心臓カテーテル治療(PTCA)を行う場合に用いられる検査で
冠動脈の血管内の中を超音波で画像化したものです。

この検査をすることによって血管の径や細さ、どの部分が
どのくらいの長さになっているのかなどが分かります。

ステント治療をする場合のステントの長さを決めるのに
用いられています。

当院でも心臓カテーテル治療を行う際は
IVUSによる検査が行われています。 

 


人気ブログランキングへ

この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM