今月の定例勉強会は「急性大動脈解離」についてでした

 

今月の定例の勉強会は心臓血管外科医の田岡医師による
「急性大動脈解離」についてでした。

当院は2010年11月より急性大動脈スーパーネットワークの
重点病院に指定され、年々救急搬送の件数、手術件数も増えてきている疾患です。

今回の勉強会は
1.概念 2.分類 3.病態、症状 4.検査 5.治療 6.予後 7.看護上のポイントの
7項目に分けて説明がありました。

分類の話では儀拭↓況燭stanford分類のA型は緊急手術に
なることが多く、迅速な診断、治療が必要との説明があり
実際の造影CTの画像や術中の写真などを見ながら説明がありました。

この他、人工血管置換術やステントグラフト内挿術についての手技の話や
心エコーで注意する項目、看護師さんが術後気をつけて欲しいことなど
多岐にわたる勉強会でした。



人気ブログランキングへ

この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM