定期勉強会〜不整脈・ペースメーカー・植え込み型除細動器・カテーテルアブレーション〜

 
野崎副院長による『不整脈』についての院内研修会が行われました。

看護師はもちろん、事務員も毎回参加して循環器専門病院の職員として
必要な知識の習得や、実際に患者さんに接する時に気をつける点などを
具体的に学んでいきます。
今回もカンファレンスルームの席が埋まるほどの参加者が集まりました。

今回の講義は、不整脈の種類、検査法、治療法、薬物療法と
それにより誘発される副作用など不整脈治療の基礎的なことから始まり
ペースメーカーやカテーテルアブレーションなどの手術の適応についてや
術後の経過や、注意する点などの説明がありとてもわかりやすい講義でした。

次回の院内研修会は、田岡医師による『解離性大動脈瘤』についての勉強会を
予定しています。


人気ブログランキングへ

この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM