足立区役所で「高血圧の予防について」講演をしました


11月4日(金曜日)野崎副院長が足立区役所で職員の方々を対象に

「高血圧の予防について」と題して講演会を行いました。


高血圧という身近な病気がテーマという事もあって

皆さん真剣に先生の話を聞いていました。


ある統計データでは足立区は糖尿病、高血圧、心疾患での受診件数が

圧倒的に多く23区の中でどれも1位を占めています。


生活習慣病はいろいろありますが脳卒中、心筋梗塞の最大の危険因子は

高血圧が原因とされています。

区をあげて高血圧予防に取り組む必要があると

職員の方々へ呼びかけていました。

終盤には健康診断のデータを基に今後の生活での注意点や塩分摂取の目安など

日常生活で行える予防法についてお話されていました。




高血圧を防ぐには・・・

・食事は腹八分目で野菜をしっかり摂取し塩分は少なくとも1日10g以下!

・運動は1日30分以上(10分×3回でも可)を最低週3回!

・お酒はほどほどにし、タバコは絶対に厳禁!


普段の生活でちょっとだけ気をつければ予防、改善できるので

大きな病気につながる前に日常生活を見直す必要がある疾患だと思います。


みなさんも一度生活習慣について見直してみてはいかがでしょうか? 



人気ブログランキングへ

この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

プロフィール

サイト

サイト内検索

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM